So-net無料ブログ作成

ウォークマンポーチ [Sony]

銀座ソニーパークで開催されているウォークマン40周年イベントの締めくくり?としてウォークマンポーチが限定発売されたので、ゲットしました!
_DSC2869.jpg

7月1日から開催されたウォークマン40周年イベントですが、ついに9月1日に幕を閉じようとしています。今まではウォークマンTシャツを週替わりで新しいデザインが追加され発売されていたのですが、最後はTシャツではなくウォークマンを再現したポーチが発表されました。Tシャツは結構売り切れていたようで、実は買ってなかったのですが、このポーチは欲しい・・・自分が使っていたウォークマンがポーチになってないのは残念ですが、WM-2のポーチは欲しい!

最初はポーチなんて使い道ないなぁと思っていたのですが、ワイヤレスヘッドホンWF-1000XM3のポーチとして使えるのでは?と思いついた途端に火がついて、朝一で並ぶことを決意しました(笑)。

発売日が近づくにつれ、IT系の各サイトでウォークマンポーチの記事が上がり、なんか盛り上がってる感があって、これだと行列できてしまって困るなぁ・・・何時に並ぼうかと悩んでました。しかし、去年のGWに赤いハンガーを買うために新宿伊勢丹に3時間前に並んだボクにはたいしたことはありませんでした。たぶん、2時間前ぐらいに行けば余裕だろう・・・

当日、銀座に着いたのは8時半過ぎでした。ソニーパークに並ぶのは初めてでしたが、すでに2人ほど並んでる人がいました。その後、1人追加されたぐらいですぐに行列が増えるわけでもなく余裕でした。その後、待機列を整理するために階段の場所に移動されたのですが、そこからどんどん行列が増えていったようです。

10時になっていよいよ販売開始です。レジには実物が並んでいて、初めて実物のウォークマンポーチを見て、手に取ることができました。友達の分も含めてWM-2のポーチを2個買うつもりでしたが、実物を見て思いとどまりました。DATウォークマンと初代ウォークマンのポーチの出来が結構よく、WM-2は思ったより小さくて、ちょっとアレな感じが・・・MDウォークマンとディスクマンはちょっと大きすぎるかな?

というわけで、デザイン、サイズ的な実用性から初代ウォークマンTPS-L2ポーチが一番よさげだったので、友達の分はこっちに変更!
_DSC2852.jpg


これにて無事にウォークマンポーチ獲得作戦が完了しました。早速、WF-1000XM3が入るか試してみたのですが、ちょっとだけポーチのサイズが大きいもののちゃんと入るサイズ感。ああ、WM-2ポーチはWF-1000XM3のために生まれてきたんですね。
_DSC2860.jpg


ウォークマンポーチですが、平らなポーチにウォークマンが印刷されているだけで、実際にボタンの凹凸があるわけではありません。とはいえ、正面だけでなく、サイド、バックもしっかり印刷されています。さすがにポーチの内側にはなにも印刷されてませんけど。
_DSC2954.jpg


_DSC2950.jpg


WM-2は使ったことがないですが、ヘッドホン端子が2つついていて、ヘッドホンさえあれば2人で音楽をいちゃいちゃ楽しめたわけですね。
_DSC2953.jpg


ちなみに最初にTPS-L2ポーチが売り切れ、2時間で全部売り切れたそうです。あまりにも在庫が少なすぎですね。さらに1人2個まで購入OKだったので。コストとリスクの関係であまり生産できなかったのでしょうか・・・。

さて、その後は上野に移動してTOHOシネマズで映画「二ノ国」を見て、城ヶ島に移動しました。先週の夏休みの間に行きたかったのですが、先週は満月で星空撮影には明るい空になってしまうので、月や雲の状況を調べて、土曜日に行くことにしました。

すでに夕方でしたが、雲も残ってはいるものの、星は撮影できそうです。では早速馬の背洞門を目指します。
_DSC2776.jpg


途中で灯台があったので撮影。灯台も夜になったら撮影してみたいですが、今回はパスです。
_DSC2786.jpg


馬の背洞門までの道ができてますので、進みます。海は真横なのですが、雑草が高くてほとんど何も見えません。
_DSC2803.jpg


20分ほど歩いて馬の背洞門に到着。時間の割には結構人がいます。
_DSC2812.jpg


程なくして、すぐに暗くなっていよいよ星空撮影ができるようになりましたが・・・周りは真っ暗でちょっと怖くなりました。ここまで暗いと不安になります(汗)。肉眼であまり星は見えませんが、月もないので撮影したらきっと星がたくさん撮れるはず!というわけで撮影した結果がこちら。
_DSC2849_3.jpg


小さく星がたくさん写ってますが・・・ま、失敗しました(笑)。失敗した原因はわかってますので、次回は大丈夫なはず。ただ、城ヶ島は遠いですね。駅からバスをつかわないといけないのがつらい。そう簡単にいけるところではないですね・・・

最後にウォークマンの話に戻るのですが(笑)、銀座のウォークマンイベントは終了してしまいますが、40周年はまだまだこれからですよね?だって、40周年記念ウォークマンが発売されないと意味がないですよね?(笑)

先日、Wi-Fiを搭載する新型ウォークマンNW-ZX500が報道されました。タイミング的にこれが40周年モデルでしょうか?ZXシリーズ最新作なら40周年モデルとして期待できそうです。Wi-Fi搭載となると、Spotifyなどの外部音楽サービス対応するんでしょうか?ウォークマンは未だにPCが必要となりますので、外部サービス対応すれば、もっと手軽にスマートに音楽が聴ける端末になりそうです。となると、Android搭載の可能性も高そうですね。

Android搭載ウォークマンはすでに発売済みで悪夢がよみがえるという感じですが、当時のAndroidOSはしょぼかったですが、今ならまだ少しは・・・結局Androidがはずされ、昔のシンプルなウォークマンになることで、音質やバッテリーが飛躍的に改善されましたが、もっさりの操作感とかはあまり改善されず、CDのリッピングやダウンロード購入した曲のインストールもPCを経由する必要があり、あまりにも旧態依然のままかなと思ってます。

それと最近大ヒット中のワイヤレスヘッドホンWF-1000XM3もウォークマンで使うと細かい設定が変更できません。スマホで使えば、外部サウンドコントロールなど変更できますが。ワイヤレスヘッドホンをスマホ並みにコントロールできるようウォークマンもバージョンアップして欲しいですね。

外部音楽サービス、曲のダウンロード購入、ワイヤレスヘッドホンのコントロールを考慮すると、やはりAndroid搭載が手っ取り早いので、NW-ZX500はAndroidウォークマンの線が濃厚かな?と思うのですが、はてさて・・・iOS搭載でもいいですよ(笑)

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。